管理人おすすめランキング
登録者が多い!
SWEET LINEのバナー
56,000人以上の女の子が登録しているSWEET LINE。
ジャンル検索がかなり充実していて好みの女の子と好みの援交が今スグ可能!
優良サイトで有名★
愛カツのバナー
愛カツには数万人の女の子が登録中!毎日大勢の素人女の子が新規登録し援交相手を募集しています…あなたの好みに合ったお気に入りの女の子を発掘してみてください。
口コミで人気が高い!
フレンズナビのバナー
援交募集する若い女の子に大人気のサイト「フレンズナビ」
また、10代20代の女性を中心としたユーザーなので好みの相手と楽しめる!口コミでもとても人気!

新着情報

◆2014/03/12
初めての援助交際入門の情報を更新しました。
◆2014/03/04
出会いアプリを利用した援助交際を新規投稿しました。
◆2014/02/24
援交で美人局の見破り方を新規投稿しました。
◆2014/01/07
出会い系サイトで援交相手を探すの情報を更新しました。
◆2013/12/26
初めての人なら気になる援助交際の相場とはを新規投稿しました。

初めての援助交際入門

援助交際を始めるためにはいろいろと準備が必要です。

まず最初に相手を探さなくてはならないので、パソコンを使うか携帯電話を使うかして、相手を探すためのサイトに入会しましょう。

例えば出会い系サイトなら、簡単に相手を見つけることができます。

この時にやってはいけないのが出会いを禁止しているSNSで、もしもこのような行為をしたらすぐに退会処分になってしまいますから、絶対にそんなことしないように気をつけましょう。

会うことを推進しているサイトならどこでも大丈夫ですから、そのようなところを見つけ出して登録するようにして下さい。

登録したらまずプロフィールを作成しますがその中に、自分自身が援助交際の相手を探しているということを、あまりにもはっきりとを書くことはいけません。

なぜならサイトによっては警察の手入れが入っていることもあるので、自分自身が相手を探してその相手が18歳以下の子供だった場合はとんでもない事態になってしまいます。

そうならないようにプロフィールの中には、割り切りで遊べるような相手を募集中というようなありきたりなもので押さえておきましょう。

何も知らない人がよく援助交際の相手をはっきりと募集していることがありますが、出会い系サイトによっては注意されることがありますから、気をつけましょう。

さてサイトの中で相手を探すわけですが、この場合、援助交際を意識している女性にだけわかるような隠語というものを書いて相手を呼び込みます。

例えば「サポ3までОK」とか文章の一番最後に書いておけば、援助交際でこの人は「一回につき30000円まで出してくれる」ということがわかります。

こんなふうに、援助交際を探している女性たちはこれだけの短いアピールだけですぐに気がつきますから、相手を探すのに困ることはほとんどありません。

相手を探すのに困るのはお金を出さずに性交をやろうとしているセフレだけです。

援助交際の場合は、本当にその日のうちに相手が見つかりますからストレスなくスムーズに出会いまで行くことができます。

流れとしては…

  1. サイトを見つけて登録する。
  2. プロフィールを書くときには援助交際のことを隠語のみにしておいて伏せておく。
  3. 掲示板で相手を探すときには、隠語だけを使うようにしてサイト側に分からないように工夫する。

隠語についてよくわからない人は、ネット上で検索してみてください、使い慣れている人が使う用語はたくさん出てきますからそれを参考に利用してみると大丈夫です。

それから一つだけアドバイスですが、確かにすぐに相手が見つかりますが、その相手は女性といっても今まで一度も会ったことない人です。

自分の個人情報を抜き取られる恐れもありますしから、できることならあなたの運転免許証や、キャッシュカードなどはどこか安全なところに置いてから相手と会うようにして下さい。

援助交際をするときに相手の個人情報を収集する人たちが時々ますから、十分に注意する必要があります。

例えば駅のコインロッカーとか、会社の自分専用のロッカーに置いてから相手と会うようにすれば安全です。

■援助交際は何が楽しいの?危険はないのか?

お金にある程度余裕がある人なら、援助交際をして自由に自分がやりたい時にセックスができる相手をキープすることもできるでしょう。

定期的に相手をつかまえておいてもいいですし、気が向いた時に会えるような相手をすぐにネット上から探し出すのも楽しいでしょう。

援助交際のメリットは不特定多数の女性と関係を持つことができるということです。

愛人とは違うためお互いに束縛することがなく、一回きりで終わることも珍しくありません。

自分の仕事や名前を隠して相手と会うことも可能ですし、自分自身に家族があったとしても短期間で会うため、バレることが少ないです。

何よりも自分自身のパートナーとは違う人と関係を持つことができるから、色々なことを試すことができますし、普段とは全く違った感覚で遊ぶことができます。

こちらから援助しているので、女性に対してやってもらいたいことを優位な立場でお願いすることができます。

デメリットは、とにかく18歳以下の相手をつかまえてしまった場合、警察にお世話になってしまうことになりますから、絶対に相手の年齢確認だけはするようにして下さい。

18歳以下の「子供」に手を出せば法的に罰せられますし、もしかしたら弁護士の力を借りないと前科が付いてしまうこともあるんです。

こうなってしまうと特殊な仕事の人の場合は自分の仕事を失ってしまうこともあり、周りの家族や同僚に自分がしていた遊びのことを広く知られてしまうことになるでしょう。

このようなことがありますから、あまり周りの人に知らせずに援助交際をしたい場合は絶対に年齢確認をしなくてはあとあと困りますから気をつけましょう。

もう一つのデメリットというのは、やはり不特定多数の人と相手が関係を持っていた可能性があります。

…ということは病気に感染している可能性も、大いに考えられますね。

相手に対してチェックするのは難しいので自分でできることといえば、やはりコンドームをつけて自分の身を守ることではないでしょうか。

付けない人が本当に多いので、病気にならないためにもどうか付けて欲しいと思います。

確かにそのひと時だけは楽しいかもしれませんが、もし性病の中でも厄介なエイズに感染してしまった場合は、この先の人生はかなり暗いものになるでしょう。

そのようなことがないように絶対に相手と会うときには自分からすすんでコンドームを持って行くようにすれば、かなり改善されますよ。

少し努力するだけでデメリットもメリットに変えられますから、自分自身でどうしたらいいのか考えてから行動した方がいいですね。

またこれも重要ですが、避妊しなかったために相手の女性を妊娠させてしまうという可能性です。

今はDNA鑑定などがあるので、昔のように逃げることは不可能です。

先々のことを考えて、避妊はお互いのために最善の策ですから絶対に忘れないようにしておくと、楽しく援助交際をやることができます。

デメリットとメリットは隣り合わせで、自分の少しの工夫次第で改善できますから、正しい知識を持って相手を探していただきたいと思います。

■お金が目的の援助交際

援助交際を女性が進んでやる目的はなんでしょうかと訊かれたら、当たり前ですがお金が目的でしかありません。

ひどい話ですが、相手はあなたのことを財布としか見ていない場合もあり、もしかしたら何度も会ったら好きになってもらい、セフレ関係にならないだろうかと、儚い望みを抱く人もいるかもしれませんが、最初から相手に対して援助交際目的で会ってからお金を渡してしまった場合、普通の関係に戻ることはかなり難しいです。

そういう女性はお金をもらうことは常識であって、相手からお金をもらわずにセックスをするということはなんだか損をしているというような感情になってしまうので、やはり女性たちの目的はお金でしかありません。

たまにセックスをするのが大好きだから援助交際をやっている、という女性も見かけますが最終的に男性からお金を取るので、やはり目的の半分はお金ということが言えます。

それからもう一つ特徴としては、普通の仕事に就けない人が援助交際をやっているという可能性もあります。

例えば家出をしている女の子たちが、住民票がなく、年齢的にも仕事に就くのが難しい場合は、働きたくても普通の職業に就けないので援助交際をしてしまうというパターンもあります。

この場合はお金ではなく、食事を提供してその行為に至るということもありますが、やはり何かの目的のためにするというのがほとんどで、ただ単に性交が大好きだからやっているという人はほとんどいないでしょう。

とにかくお金に困っているのですから、自分が許せる範囲で相手と折り合いがつけば、その金額で相手と定期的に会うのもいいのではないでしょうか。

ただ一つだけ忠告しておきたいのが、彼女たちと定期的に会っていたとしても普通の恋人関係に慣れることはほとんどなく、もしあったとしても、かなり稀ですからあまり期待しない方がいいでしょう。

それならば出会い系サイトなどで相手を探すときに最初から、仲良くなって気に入ってもらえばそのうち付き合うことができるか最初から聞いておかないと、うやむやになってしまうので、お金を払ってしまえばおしまいと思っておいてください。

一度お金を払ってしまえば相手はあなたのことを、キャッシュコーナーくらいにしか考えてくれなくなるので、恋人を本気で探しているなら相手にお金を払うというのはやめた方がいいですよ。

それからられている女の子の場合は、一回にかかる金額を高く、相手が負けるように値引き交渉してきたら、2度とあってもらえないという場合もあります。

援助交際の場合はすぐに相手が見つかりやすいので、このような女に対して媚びる必要はありません。

あくまでもこちらはお金を払っているのですから、とにかく毅然とした態度で、相手を気に入らないと思ったら2度と会うのはやめましょう。

そのためにもこのような女性たちと連絡を取る時には自分の携帯電話のアドレスではなく、絶対にフリーメールを使うように心がけてください。

女性たちもあなたに対してはフリーメールのアドレスしか教えてこないと思います。ヤフーメールや、Gメールで十分ですからいくつか準備して使い分けると便利です。

相手が嫌だと思ったら、もうその人と連絡を取るのはやめてすぐに別の女性を探すようにするといいですよ。

■優しいセックスをする人が援交ではモテる

援助交際をする場合は、金額によってほとんどの人がモテモテ状態になりますから、モテる技術はあまりいらないのですが、一人の女性と継続的に長く関係を持続させたいなら、優しいセックスが人気があります。

ほとんどの場合相手の女性は若い場合が多いと思います。

その年代の相手にする彼氏は、とにかく自分の感情をぶつけるようにしかセックスができない年頃なので、女性にとってはあまり感じることができず、痛い思いしかしない場合もあります。

それに比べて経験豊かな人間になれば、自分が感じるよりも相手のことを重んじるような優しいセックスができるようになりますよね。それが若い女性たちにとってはとても新鮮ですから、なるべく若い男性ができないようなことをしてあげると感激されます。

女性のことをいたわってくれるように優しくしてあげると、「今までこんな風にされたことはなかった」と思ってもらえます。

絶対に言われる筈ですから、とにかく1回目は相手のことを思いやったことをしてあげると次につながるし、ものすごく良い思いをさせてあげると、最初に言っていた金額よりも安くしてもらうことも可能です。

定期的に合うようになれば、少しぐらいを割引き価格にしてもらってもいいですよね。

やはりそうなるためにはモテなければならないので、長い付き合いでたまになら自分の好きなようにしていいのですが、初回ぐらいは相手の喜ぶようなことをしてあげないとモテるのはかなり難しいでしょう。

つまり若い男性にはできない優しい、包み込むようなセックスをやってあげるようにすればいいですよ。

よくわからない人は相手の反応を見ながらどんなふうに、やってほしいのか聞いて見ながらするのもいいでしょう。

それが大人の余裕ですし、相手を一人の人間として認めているという意味にもつながるので大変喜ばれます。

喜んでもらえるということがモテることに深いつながりがありますから、自分自身の独りよがりなセックスにならないようにが景気をつけましょう。

もちろん毎回そのようなことをしていると疲れるし、自分自身もやりたいことがあると思います。

毎回する必要はありませんから、とにかく初回だけは、相手が気に入るようにしてあげるのもいいかもしれません。

一回きりで終わる場合もありますから、それなら最初の1時間だけは相手のために奉仕してあげるような気持ちで臨むといいかもしれません。

とにかく初めて会ったのに一番最初から飛ばしていくのは、かなり危険ですし相手があまり激しい場合は泣き出してしまう可能性もあります。

女性に泣かれるのはかなり厄介ですし、なんといっても時間がもったいないのでできる限り、時間を有効活用するためにも相手の気持ちを持ち上げて自分の云う事を聞いてもらうというようにすればいいでしょう。

こういうことをしていれば、「次も会ってもらえないか」、と必ず聞かれると思います。

別れ際に今度もあってもらえるか聞かれない人は、残念ながらもう2度と会うつもりはないと言われていることと同じだと考えて置いて下さい。

何も言われませんが、次を期待するような言葉がなければあまり良くなかったということになります。

■援交する女の子の特徴

男性なら若い女の子は大好きで、お金を払ってでも色々な事を楽しみたいと思うのはあたり前なのかもしれません。しかし何故、未来ある若い女の子が、報酬を貰うとはいえ、援交という選択に走るのでしょうか。

女の子が援交する理由を簡単に挙げて行きたいと思います。

・単純にお金が欲しい
若い女の子がお金を稼ぐためにはアルバイトをするのですが、拘束時間やそれに見合う報酬はあまり期待できません。

その点、援交は短時間で、効率良くお金を稼ぐ事が出来るなど、女の子にとってはメリットも大きいです。

また、若い女の子独特の、「他の女の子に負けたくない」、「あの子よりもいい服を着たい」、「もっと良い化粧が欲しい」といった、ブランド志向の考えがお金に対する執着を生みます。

・寂しがり
援交という名目はあるものの実際は、一緒に居る男性が欲しいだけという女の子も多いです。

そういった女の子は家庭環境が強く影響しているものです。

両親が共に働いている、または片親である可能性がとても高いです。お金以上に人との触れ合い、温もりを強く欲しているのです。